スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日

向かいの家のカーポートが潰れたので、ウチも心配になりカーポートの雪を下ろそうと奮闘しましたが、

手が届き雪を下ろせたのは全体の3分の1程度。

それでもまあ4脚なので大丈夫だろうと無理やり妥協して雪下ろしは終えたのですが、

煙草と焼酎が切れている(生活必需品)ことに気付き、もよりのセブンまで歩きました。

車なら5分とかからない距離を20分近くかけて雪の道を歩き、煙草と焼酎は確保したものの、

ほんと~に食料の棚にはなにもない。

国道18号は碓氷峠で止まっているし、浅間サンラインでは自衛隊まで出ている。

佐久平も大渋滞、当然内山峠なんか上れるはずもない。

ここは陸の孤島か?

結局、いかに情報化が進化しようが、物流というアナログ(トラック)が生命線なのだということを

痛感(腰が)させられたこの大雪でした。

コメントの投稿

非公開コメント

いやはやまた天気が

あやしくなって来るとの事、くれぐれも気をつけて行動をしてくださいませ。食糧何か送りますよ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

雪が多い地方は大変ですね。雪下ろしご苦労様です。
私が住んでいる辺りでは雪の被害は全くありませんでした。
ただ、インフルエンザB型で家族全員がダウンしました。
まだまだ、天気も怪しいし、インフルエンザも流行っていますから何事も気を付けてくださいね。

No title

インターネットの驚異的な発達で、地方の都市圏に対するビハインドが大幅に縮まったのは事実だと思いますが、逆にそれで誤魔化されてる実情もあるような気がします。

例えば今回の雪も、都内だと慣れないし大変ですが、住宅の密集度が違うので、1戸あたり5〜7mも道が通れるように雪かきすれば成り立つんですよね。都市の方が実はアナログで人力な対策やコミュニケーションで対応出来るんです。

ネットで情報は手に入るし、通販なら価格も全国共通だし、大規模ショッピングモールに車で行けば下手な都市近郊より豊富な商品が手に入るのですけど、かつては物理遮断対策として引き継がれてきた様々な工夫の方は更新されずに疎かにされていくし、その維持に手を抜かれても平時の利便性向上に麻痺して問題に気付かないでいるような。

いや、平時の利便性は大事ですけどね(笑)

本当の平等というのは、本来平等というものは存在していないことを大前提に置かないと、何かが狂うように思います。
プロフィール

たがみよしひさ

Author:たがみよしひさ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも一覧

■ ブログ名:toyozo's wabisabi syndrome

■ ブログ名:雲の歳さんのなんやかんや

■ ブログ名:ニョろぐ

■ ブログ名:♪♪

■ ブログ名:Not Found

■ ブログ名:時には遠くへ想いを寄せて
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。