スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異常気象。

いかにも何か考えていそうで
じつは何も考えていない「てつ」
conv0084.jpg
・・・しかしでかい竜巻・・・唖然とするしかありません。

被害に遭われた方。大変でしょうね・・・

この国もとうとう平野部の住宅にはシェルターが必要になったか。

ウチのあたりで怖いのはやっぱ火砕流だけどね。(あさま~)
いちおうこの住宅街は避けて流れてくれる予定なのだが、
孤立はまぬがれないな(あきらめよう)

この国に安全な土地はないのね・・・

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最近の天気はよく分かりませんねぇ。
冬は長かったし、いきなり初夏で今回の竜巻にしても未だに続く地震も怖いですね。

この国で安全な場所って何処でしょうね?

No title

たがみさん、皆さんこんばんはノシ

実は何も考えていないあたり、自分と似てるな~、てつ。
でも、てつは良い毛色をしてますが、自分は毛なみがありません。
ちゃんちゃん。

自分の今住んでいるところでは、地震と津波が一番怖いですね。
住居が賃貸マンションの7階とはいえ、古い建物なので揺れても
津波がきてもおそらくダメでしょう。
今の日本に逃げ場はほとんどありません。
でも、自分なら道北に逃げますね(^^

火山列島のこの国...

安全な地域はないのでしょうね!
火山性災害、地震性災害はもとより、ここのところの温暖化等の気候の変動による災害や、くわえて隣国を含めた国際情勢、外交性脅威、経済不安や少子化、人口減少等による、保障制度の構造破壊、日本人の精神的変化、凶暴凶悪化...本当に安住の地は見当たりません。
この国の未来が良い方向に行く姿をイメージ出来ない状況なんですね。
30年前の日本が懐かしいのは、正直理解出来ます。
悲観的にならずに行動出来うることはあるのでしょうか?

No title

竜巻や天災はどうしょうもないですからね。被害にあわれた方はたいへんでしょう。国が救済処置をしてくれればいいのですが・・・
比較的九州は安定してますよ。移住してみてはww

No title

こんばんは
たがみさんのWIKIから来ました。
GREYとか軽シンとか今も実家に大切に(?)
本棚に並べてあります。
コメントにあった。
富山、金沢からのバス事故はショックでした。
実家が富山県なので言葉もありません。

プロフィール

たがみよしひさ

Author:たがみよしひさ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも一覧

■ ブログ名:toyozo's wabisabi syndrome

■ ブログ名:雲の歳さんのなんやかんや

■ ブログ名:ニョろぐ

■ ブログ名:♪♪

■ ブログ名:Not Found

■ ブログ名:時には遠くへ想いを寄せて
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。